×

CATEGORY

HOME»  熱帯魚»  アピストグラマ ビタエニアータApistogramma bitaeniata Careiro カレイロ産 ペア

アピストグラマ ビタエニアータApistogramma bitaeniata Careiro カレイロ産 ペア

 水質に煩くなく、比較的容易に飼育が可能なアピスト

NEW

  • アピストグラマ ビタエニアータApistogramma bitaeniata Careiro カレイロ産 ペア

  • 販売価格

    13,200円(税込)

  • 在庫

    1匹

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 分布:ブラジル カレイロ産(アマゾン川中流域)
    販売全長:オス3.5cm程 メス3cm程
    最大全長:オス8cm程 メス5cm程
    寿命:2〜3年程
    水質:弱酸性~中性
    水温:24~28℃
    エサ:イトメ、冷凍赤虫、人工飼料など



  • 今回の特徴は喉がすごく黄色い!あえて、ツインバーじゃないの仕入れてみました。
    鰭は紫がかっています、なんと言っても顔や目蓋のラメが青いところが素敵です!
    興奮するとラテラルバンドと、お腹に平行して入るバンドが濃く出て、かっこいいです。

    こちらのペアは喧嘩なく、上手くいきそうですよ!

    若い個体なので、まだまだ化ますね。

    綺麗な画像が撮れたらまた載せますね。

    一年間で今しか入荷がありませんので、お早目に!!


    ビタエニアータは、アピストグラマの中でも非常に人気が高く初心者~マニアまで人気のある種で、
    基本的に、Ph(ペーハ)5.0~7.0位の幅で飼育ができ水質にそこまで煩くなく比較的容易に飼育が可能な種です。
    当個体は、人気で高価なカレイロ産です。
    他のビタエニアータと違い、尾びれに柄が沢山入るタイプで、とても綺麗になります。蜂の巣みたいな柄ですね!

    (注意)
    飼育に伴い、色とサイズが変化する事をご了承下さい。
    気になる方は現在の状況をお問い合わせ下さい。

    ここで、アピスト用に人工飼料のご紹介!

    ドワーフシクリッドって人工飼料食べないのが悩みですよね。
    生餌はコストとか、病気とか気になるし、体型維持も意外と難しいです。
    当店では、オメガワンのスーパーカラーフレークをやっています。
    粒餌のように吐き出しも少なく、水を含み柔らかくなると完食しています。

    他社との違いは、フィッシュミール(魚粉等)を一切含まず、生魚や海藻で出来ている点です。
    フィッシュミールは水溶性タンパク質の為、水槽内で溶け出しやすく、水を汚し栄養も抜けてしまいます。

    サケにはオメガ脂肪酸やカロチノイドを豊富に含みます。
    そのカロチノイドが、魚本来の色を揚げてくれるのです。だから、赤系青系問わず、自然な色に導きます。

    たまに、スーパーベジフレークもやってください。
    ドワーフシクリッドは藻類も食べているのでオススメです。

    詳しくはオメガワンのHPをご覧ください。https://www.omegasea.net/

    ​(文/カカム)

関連商品