×

CATEGORY

HOME»  コケ・シダ・植物»  サクララン Hoya carnosa 大隅半島産

サクララン Hoya carnosa 大隅半島産

 日本唯一のホヤ属

NEW

  • サクララン Hoya carnosa 大隅半島産

  • 販売価格

    2,200円(税込)

  • 在庫

    3株

  • 購入数

カートに入れる(大)

  •  
     本種は、蘭ではなく日本唯一のホヤ。つる性植物。
    日本の大隅半島以南、東南アジアを縦断しオセアニアまで分布する。沿岸森林帯の樹木や岩などに着生し、マングローブ林や海岸沿いの崖など潮風のあたる場所でもみられるが、日本での自生地はそう多くない。
     桜色の花が和名の由来だが、熱帯アジア産では濃赤系から白や黄系のクリーム色など地域により花色は様々、それらすべてがホヤ・カルノサとして記載されている。
     今回入荷したのは、その北限にあたる大隅半島南大隅町で採取された株で、世界的に栽培されている本種にとってロカリティー添付の野生個体は大変貴重といえる。

    (文/代表)
  •  
    商品サイズ
     
    植物の横幅: 6~10cm程
    植物の横幅:20~30cm程
    ※生長度合いにより大きさは異なります。画像は目安としてご覧下さい。
    置き場所 育成には明るく暖かく高湿な環境が必要です。(15℃以上)
    注意 撮影時の商品画像と異なる場合がございます。
    ご了承の上お買い求めください。

関連商品